本システムについて

「地震研究情報データ提供システム」では、長期孔内観測システムの地震観測データを任意の時間長で切り出した連続データや、DONETで観測されたイベントデータをダウンロードすることができます。

【システム動作環境】
 Webブラウザ: Google Chrome・Mozilla Firefox・Internet Explorer 最新版

・サイトポリシー
本サイトは、当機構が定める“サイトポリシー”に則ります。

・ユーザー登録について
データのダウンロードにあたり、ユーザ登録が必要です。ユーザー名・パスワードの有効期限は、原則として利用申請した年度末までとします。次年度も引き続き利用を希望する場合は、再登録をお願い致します。

公開データについて

・データ・サンプルの取り扱いに関する基本方針:データポリシー
本システムで取り扱うデータについては、当機構が定める“データ・サンプルの取り扱いに関する基本方針(データポリシー)”に則ります。
本システムが公開する全てのデータファイル、ドキュメント及び公開情報は、特別の指定がある場合を除き、当機構が知的財産権を保有します。また、これらは予告なしに変更または消去することがあり、データ・情報の公開に関しても予告なしに中止することがあります。
当機構およびその職員は、これら情報・データ、およびその利用により生じる損害等、ならびにその変更や、変更等に伴う損害に対し、一切の責任を負いません。予めご了承の上、ご利用ください。

ユーザー情報の取り扱いについて:プライバシーポリシー

本システムで取り扱う個人情報については、当機構が定める“個人情報保護についての基本方針(プライバシーポリシー)”に則り、適切に取り扱い致します。

【個人情報の主な利用目的】

・本システムが提供するサービスの利用者に対する回答や返信、確認の連絡のため
・本システムの保守・運用管理する上で、アカウント管理・アクセス解析などを行うため

成果のご報告について

本システムが公開する情報・データを利用し、発表・講演などにて成果等を公表する場合には、成果物に当機構の情報・データを利用したことを謝辞等に明記し、別刷りあるいは公開URL等の情報を下記連絡先までご報告ください。

【送付先】
〒236-0001
神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25 国立研究開発法人 海洋研究開発機構
地球情報基盤センター 地震研究情報データ提供システム運用担当
連絡先:join-contact @ jamstec.go.jp

【DOENT関連:参考文献】

  • Y. Kaneda, K. Kawaguchi, E. Araki, H. Matsumoto, T. Nakamura, S. Kamiya, K. Ariyoshi, T. Hori, T. Baba N. Takahashi, Development and application of an advanced ocean floor network system for megathrust earthquakes and tsunamis, Seafloor Observatories, P. Favali et al., Springer Praxis Books, doi 10.1007/978-3-642-11374-1_25, pp. 643-662, 2015.
  • Kawaguchi, K., S. kaneko, T. Nishida and T. Komine, Construction of the DONET real-time seafloor observatory for earthquakes and tsunami monitoring, Seafloor Observatories, P. Favali et al., Springer Praxis Books, doi 10.1007/978-3-642-11374-1_10, pp. 211-228, 2015.

お問い合わせ

本システムに関し、ご不明な点がございましたら、お問合せフォームよりご連絡ください。また、利用上の機能改善などのご提案についても、お待ちいたしております。